おすすめの節約方法はこちら

ワードプレスでブログを始めよう。始め方をわかりやすく解説します。

こんにちは、ふみです。

このページを見てくれているあなたはブログに興味がありますよね?

ネットを見ていると、働き方改革の影響で副業ネタをよく見るようになりました。

なかでもブログは

  • PCやスマホでできる
  • 低コストで始められる
  • 稼げる人もいる

これだけ聞くとやってみようかな?と思う人もいると思いますが

「どうやって始めるの?」っていう疑問がありますよね。

まずブログは無料と有料があって、オススメは断然有料ブログです。

その中でも今回オススメするワードプレスが収益化するには必須ですので、今回はこちらを紹介します。

ワードプレスで5サイト作成してきた私が、できる限りわかりやすくまとめましたので、これを読んだら初心者の方でもブログが始められます。

手順はなので順番に解説していきます。

 

ワードプレスがオススメな理由

無料ブログのデメリット:勝手に広告が表示される

まず無料ブログでもいいと思っているあなた。

「副業としてお金を稼ぎたいなら、ワードプレス一択です」

無料ブログを運営している企業は、慈善事業で運営しているのではなく広告収入を得ています。

無料でブログを始められるメリットはあるものの、記事の中に勝手に広告が表示されて非常に読みにくい記事になることもよくありました。

読みやすさを考えるなら広告は自分で貼れる方がいいに決まっています。

最悪のデメリット:規約違反はアカウント削除

広告が自由に貼れなかったり、運営会社が潰れる可能性があったりと自分が書いた記事なのに本当の意味で自分のものになりません。

そして何よりも1番オススメできない理由が「いきなりアカウントが削除されることも」あるんです。

いわゆる垢BANですね。

アカウントが削除されたら記事も収益も全て吹き飛ぶので、月に何万円も稼いでようが0円になります。

無料ブログの結論

結局はデメリットが多いので、最初は無料ブログで始めても最終的にワードプレスでブログを書く人が多いです。それなら最初からワードプレスでやった方が勉強にもなりますしね。

私自身乗り換えて

アクセスは増えるし、なによりも無料ブログと違い、書いた記事が自分のものになり収益も増えていきました。

ワードプレスの設定は1度やってしまえば、何度でもできるのでこれを機に覚えていきましょう。

ワードプレスを設定する順番

ワードプレスには設定の順番があって

ワードプレスの設定
  1. サーバーを設定しよう
  2. ドメイン(URL)を取得しよう
  3. サーバーとドメインをリンクしよう
  4. ワードプレスをインストールしよう
  5. ワードプレスのテーマ(テンプレート)を選ぼう

これを順番にやっていきます。

サーバーを設定しよう

まずはサーバーの設定をしましょう。サーバーはあなたのブログ(本)を保管してくれる図書館だと思ってください。

あなたが書くブログ記事が増えれば増えるほど、本に厚みが出てたくさんの人の目にとまるようになります。

もちろんあなたの力も必要ですが、サービスのいい図書館には人が集まるので、サーバーにはこだわりましょう。

初心者の方にオススメなのはConoHa WING(コノハウィング)です。

以前はxserber(エックスサーバー)というサーバーを使用していたのですが、ConoHa Wing(コノハウィング)は表示速度が速くてコストも月額1,200円〜と最初に始めるにはちょうどいいサーバーです。



ドメイン(URL)を取得しよう

つぎはドメイン(URL)です。

「◯◯.com」「△△.jp」「◻︎◻︎.net」「××.info」など見たことはあると思いますが、これがあなたのブログ(本)の本棚だと思ってください。

要はインターネット上の住所です。

とりあえずは「.com」を選んでおけば間違いないです。

ドメインもいくつか会社があるのですが、使っている人が多くて大企業のGMOが運営している お名前.com

こちらを使います。

ドメイン名はなんでもいいのですが、サイト名と離れすぎないものを選ぶのが無難です。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

サーバーとドメインをリンクしよう

ConoHa Wing(コノハウィング)とお名前ドットコムの契約が終了したら次はこの2つをリンクさせます。

まずはお名前.comの設定です。

 

次にConoHa Wing(コノハウィング)の設定です。

 

 

ワードプレスをインストールしよう

続いてワードプレスをダウンロードします。

サイト管理→サイト設定を押すと、このような画面が開きます。

画像のように項目を埋めていきます。

ここまでできたらサイトのセキュリティ設定を行います。

サイトセキュリティ→無料独自SSLに進みONを押します。

しばらくすると利用中と表示されます。

 最後はサイト設定に戻って
サイトアドレスをクリックし、かんたんSSL化を押すとあなたのサイトがセキュリティ化されます。
ワードプレスのダウンロードはここで終わりです。

ワードプレスのテーマ(テンプレート)を選ぼう

ワードプレスにはテーマというものがあって、サイトデザインの基礎となるソフトみたいなものです。

こちらも無料のものと有料のものがありますが、初心者の方は何も考えずに有料のテーマを選びましょう。

「お金かかるし嫌だ」と思う方もいますが、お金をかけた分サイトのデザインが自由にできます。

相当なプログラミングの知識がないと思うようなデザインにはできないです。有料テーマはその時間を短縮してくれるので、その分記事に時間をかけましょう。

まとめ

以上で初期の設定が終わります。だいたい1時間はかかると思いますので、慣れない作業で疲れたと思います。

お疲れ様でした。

今回サーバーはConoHaを使用しました。

以前はエックスサーバーを使用していました。

ConoHaを使って2週間ですが、体感で早くなっているのがわかりますので、ぜひ乗り換えも検討してみてください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です