おすすめの節約方法はこちら

アルファード30系の燃費はどれくらい?1年間乗った実燃費を公開!

こんにちわ、ふみです!

30系アルファードの燃費が気になるという質問を良くいただくので、今回まとめてみます。

正直リセールバリューが良くても、燃費を含む維持費が高いと手を出しづらいという人は多いので、1年間乗ってみた実燃費を公開します。

エンジンは3種類で展開されています。先に結果を言うと

結果は

ハイブリッド>2500cc>3500ccとなりました。

まぁ予想通りですね。

私は1年間30系アルファードに乗って、非常にいい経験ができました。

ぶっちゃけ人生変わるレベルでいい買い物だったと思っていますので、少しでもアルファードに興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

この記事を見てわかること

・アルファードの燃費がわかる

エンジンの違いについて

現行のアルファードは30系後期型といいましてエンジンが

  • 2500cc  ガソリンエンジン
  • 3500cc  ガソリンエンジン
  • 2500cc  ハイブリッド+エンジン

この3つのラインナップで展開されていて、私は2500cc  ガソリンエンジンに乗っていました。

では順番に見ていきます。スペック値はトヨタさんからそのまま引用しています。

2500ccガソリンエンジン

2500cc エンジン

最高出力:182PS/6,000rpm

最大トルク:24.0kgf/4,100rpm

駆動方式:2wd  or  4wd

燃費:11.4~12.8km/ℓ

燃費にばらつきがあるのは、駆動方式の違いやつけている装備の差(アイドリングストップなど)です。

基本的には11.4で見てください。

3500ccガソリンエンジン

3500ccエンジン

最高出力:301PS/6,600rpm

最大トルク:36.8kgf/4,600 ~ 4,700rpm

駆動方式:2wd  or  4wd

燃費:10.4~10.8km/ℓ

今回から新型エンジンが採用され、最高出力、最大トルクを向上させながら燃費は改善しています。

燃費のばらつきは装備の差です。10.4で見てください。

2500ccハイブリッド+エンジン

2500ccハイブリッド+エンジン

最高出力:152PS/5,700rpm

最大トルク:21.0kgf/4,400 ~ 4,800rpm

前輪用モーター

最高出力:143PS

最大トルク:27.5kgf

後輪用モーター

最高出力:68PS

最大トルク:14.2kgf

駆動方式:4wd

燃費:18.4~19.4km/ℓ

前輪と後輪でモーターの強さが違ったり、同じ2500ccのエンジンでも出力が違うのが特徴です。

燃費は18.4で見てください。

実際の燃費は?

実際の燃費は2500ccしかわからないので、ディーラーの営業の方と話してきました。今回はそちらのデータを使います。

実燃費は1年間のガソリン代と走行距離で独自に出しています。

街乗り8割     高速2割ぐらいですので、あまり遠出はしない街乗りメインの運用です。

週末メインのサラリーマンの方と同じような乗り方ではないかと思います。

2500ccの実燃費

2500ccの燃料はレギュラーです。

年間の走行距離5100㎞で年間で618ℓの給油をしています。

5100÷618=8.25㎞/ℓ が年間の平均燃費になります。

ディーラーで聞いたところ8㎞/ℓ 前後の方が多いようなのでほぼ平均ぐらいですね。

3500ccの実燃費

3500ccの燃料はハイオクです。

実燃費は7〜8㎞/ℓくらいの方が多いようです。

3500ccのガソリンエンジンでこの数値なら優秀ではないでしょうか?

試乗は3500ccもしましたが、全くストレスなく走るのでそこは2500ccとの大きな差です。

ハイブリッドの実燃費

ハイブリッドの燃料はガソリンです。

実燃費は11〜14㎞/ℓくらいの方が多いようです。

さすがハイブリッドですね。燃費は他と比べてもかなりいいです。

ただ、ガソリンエンジンと比べてそれほど燃費の差はないかなとも思います。

年間のガソリン代は?

私の場合は年間で5100㎞でしたが、走行距離が少ないので1万㎞で計算していきます。

実燃費は上で出した数字の悪い方で計算します。

ガソリンは今日時点(H31.2.26)の全国平均で出します。

2500ccのガソリン代

燃費:8㎞/ℓ

走行距離:1万㎞

10,000÷8=1,250ℓ

レギュラーの全国平均価格:139.5円

年間のガソリン代:1,250×139.5=174,375円

月間のガソリン代:174,375÷12=14,531円

3500ccのガソリン代

燃費:7㎞/ℓ

走行距離:1万㎞

10,000÷7=1,428ℓ

ハイオクの全国平均価格:150.3円

年間のガソリン代:1,428×150.3=214,628円

月間のガソリン代:214,628÷12=17,886円

ハイブリッドのガソリン代

燃費:11㎞/ℓ

走行距離:1万㎞

10,000÷11=909ℓ

ハイオクの全国平均価格:139.5円

年間のガソリン代:909×139.5=126,805円

月間のガソリン代:126,805÷12=10,567円

エンジンでの燃費差は?

1番燃費の良かったハイブリッドが年間126,805円

悪かった3500ccが年間214,628円なので

年間で87,823円

月間で7,319円の差が出ました。

1番売れている2500ccとハイブリッドの差は

2500ccが年間174,375円なので

年間で47,570円

月間で3,964円の差が出ました。

燃費的には飲み会1回分ぐらいの差が出ましたね。

ハイブリッドとの燃費差は何年で埋まる?

ハイブリッドとの燃費差は何年で埋まるかも計算します。

今回は2.5SCとハイブリッドSに輸出仕様で必須のツインムーンルーフを付けた場合で計算します。

オプションやグレードによっては違いがもっと出るんですが、輸出の話もちょこちょこしているので、こちらのグレードとオプションで計算します。

価格はTOYOTAさんのシミュレーションを使っています。

2.5SCの場合

4,824,977円が2.5SCの乗り出し価格になります。

 

ハイブリッドSの場合

4,902,377円がハイブリッドSの乗り出し価格になります。

減税されている分が2.5SCとの違いですね。お得感が高いです。

年間47,570円の差

ハイブリッドS 4,902,377円

2.5SC     4,824,977円

乗り出し価格の差は77,400円となり年間で47,570円の差があるので2年で価格差は埋まる計算です。

アルファードGという一番低いグレードと比較した場合は、差が50万くらいあるのでなかなか差が埋まらないですが、人気の2.5SCだと2年で差が埋まってしまいました。

ハイブリッドとガソリンの価格差が埋まるまでに時間がかかると言われるのは「アルファードG」と比較した場合といえますね。

まとめ:燃費は選ぶグレード次第

燃費を計算してみた結果

3つのエンジンで燃費にそこまで大きな差はでないことがわかりました。

長い目で見るとチリも積もって大きな差になりますが、私が推奨している短期で乗り換えていく方法だと差がないなというのが実感です。

とはいえ燃費にこだわる人もいるので2500ccと3500ccの好きな方でいいんじゃないかと思います。

アルファードを年収関係なく買えるたった1つの理由(1)全3回を読んでくれている方はわかってくれますが「ハイブリッドは無し」ですよ。

よく読まれているので気になる方は読んでみてください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

アルファード・ヴェルファイアの買取ならこちらがおすすめです



高価買取で有名な業者です。まだ買取をディーラーや買取店に出している方は20万以上変わりますよ!

公式ホームページに高価買取の秘密が書いていますのでまずは見てください!

買取価格にびっくりしますよ!

 

【ENG】アルファード、ヴェルファイア専門高価買取

おすすめ中古車買取サイト


最近注目のサイトです!一括査定と違い複数社から連絡が来ないので女性でも安心!。

一括査定と違い中間コストがかかっていないため、高価買取が可能!

まずはすぐできる無料査定で節約の第一歩を踏み出してください!

ユーカーパック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です