おすすめの節約方法はこちら

ジャッキーロビンソン氏の名言に感謝。ブログ1年目のふりかえり。

こんにちわ、ふみです!

2018年ももうすぐ終わりますが、どんな1年を過ごされましたか?

私は今年たくさんの方に出会い、刺激を受けた結果、人生一歩踏み出してみようと思いブログをはじめました。

アクセス数はまだまだ少ないけど、検索からの流入もボチボチ出始め、少しづつおもしろいなと思うようになってきました。

せっかくなのでこの1年をふりかえり今年のブログを締めくくりたいと思います。

結果は満足の1年

年初に目標を設定したりは例年しないのですが、今年は1つだけやろうと決めたことがあって、それは

今までにやったことがなくて、おそらく自分には向いてなさそうなことをやる。」

と目標を立てました。

これは野球界の偉人で黒人初のメジャーリーガーである、ジャッキーロビンソンの残した名言に影響を受けたものです。

彼は黒人差別全盛のアメリカ社会で、黒人だけのリーグを飛び出し、不可能と言われたメジャーリーグの世界に飛び込んだパイオニアです。

そんな彼が残した言葉

「不可能」の反対は、
「可能」ではない。
「挑戦」だ!!

数年前から知ってはいたんですが、このタイミングでがっつり響きまして、何かしようと動き出したわけです。

30歳になり子どもも生まれ、常に新しいことに取り組むかっこいい親になれるようにと目標を立てました。

そして結果的にはブログをはじめます。

ただ今振り返ってもきついと感じることも多かったですね。

1~3月

仕事の関係で2か月ほど研修所に送り込まれました。空き時間でブログや投資、フリーランスの税金について勉強をします。

この勉強期間は今振り返っても有意義で自分の意見に賛同してくれる人、応援してくれる人、そして少なからず影響を受けてくれた人が出てきます。

この時に気づいたのは

  • まず価値を提供することの大切さ
  • 価値観が合わない人はけっこういる
  • 自分を大切にする

色々と学ぶことや、感じることが多かったですが、1番は

誰かに価値を提供して相手が満足感を感じてくれると、結果的に自分にも満足感が返ってくること

因果応報とはよく言いますけどその通りになるのは全体の1~2割ほどだと思います。

ただ、8割ダメでも満足や感謝を返してくれた2割の人のためにもっと勉強をしなあかんと思い行動に移ります。

あ、本来の研修もちゃんと知識として身についてますw

地域の医療やわが子のケガや病気には対応できています^^

このタイミングでアルファードは買ったけど、まだブログは始めていません。

今振り返るとはよ始めろよって感じですがw

4~6月

研修も終わりいよいよブログを始めたのが4月ごろ。まずは始める際に後悔します。

ワードプレスの設定がめんどくさすぎた

無料のはてなブログとかでもよかったんですけど、ネットでいろんな意見を見ているとワードプレスで1から自分でサーバー借りてやる方が資産になるからおすすめ!的なのが多くて挑戦してみるかと思いワードプレスで始めました。

まーど素人がやるからサーバーの契約から設定までだいぶ時間がかかり、ようやくできたのは5~6時間経ってから。我ながらPCに無知すぎた。

今まで体育会系でPC触ってないから!と無意味に自分に言い訳しつつ、サイトのデザインもちょこちょこ変更していきます。それでも10時間以上は使ったのでギブ寸前でした

でもそこからは初めてのことが多く楽しかったのか、スムーズに記事が書けていきます。

アルファードを年収関係なく買えるたった1つの理由(1)全3回

グーグルアドセンスも審査突破し、ウキウキしていましたが、妊娠中の妻の入院が決まります。

7~9月

切迫早産で入院が決まり、長男の世話もしなければいけなくなり、ちょこちょこ書いていたブログの更新がストップします。

でも2歳の子どもがお母さんと離れ離れになってたら寂しいし、時間的にも優先は長男のことなので、徐々にブログは活動休止になっていきます。

その分本を読んで勉強したり、妊婦さんの体のことであったり、入院中に使える公的な制度(高額療養費制度など)のこと等いまできることをやろうと、とにかく勉強しました。

それと病的に野球が好きな私は、甲子園での金足農業フィーバーに沸く世間にちゃんと乗っかりつつも、地方大会の成績から甲子園でのおすすめ選手をピックアップ。甲子園の全打者の成績を元に№1ピッチャーを勝手に決めるという妻からしたらヒマ極まりない行動にも出ていました

そんな行動をしていたらちょっぴり早産で第2子が産まれてきました。

出産本当にありがとう!泣いてないよ!

10~12月

妻と次男が帰ってきたらまー忙しいこと忙しいこと。

それに長男が妻にべったりすぎてまー言うこと聞かないこと聞かないこと。

仕方ないんですけどね。3か月くらい会えてなかったので。

この時期にブログを本格的に再開しようとすると、妻が怒ります。当たり前ですよね。

ちゃんと子どもの面倒を見ろとド正論をぶつけてきます。しかも剛速球で。

イヤイヤ期の私は、反抗しつつも最近は無理だと悟って朝早く起きて仕事行く前にブログを書くようにしています。

ちょうどこの頃に初収益も出ました。感想は

  1. 涙出るくらいうれしい
  2. ゾクッとする快感
  3. 少しづつでも届けたい

という気持ちがでます。

ホンマにうれしいですよ。ホンマに涙出るかと思いました。

自分のブログって自分の意見じゃないですか?

それを誰かが読んで収益が出るってホンマにすごいと思いました。

もしかしたら自分の好きな芸能人が読んでるかもしれないしね。

ブログって書いたことある人はわかると思うんですけど、本当に収益出るまでに時間がかかります。

それは1か月先かもしれないし、3か月先かもしれない。

この暗闇の中を歩いていく感覚がものすごく不安で収益が出るまでに終わる人が多いみたいです。

まずは収益が1円でも出せたので一歩目はクリアってことにしときたいと思います。

この感謝のエネルギーをもっともっと大きいものにして、新しい記事を増やして誰かの日常がちょっとでも良くなるとさらにうれしいですね。

来年に向けて

今年1年を振り返ってきましたが、結果的には山あり谷ありの起伏の激しい1年でした。

ただ来年以降はやることも明確になってきているので淡々とブログを書いて、できることなら野球や防災に特化したブログにも挑戦したいですね。

あとはユーチューブ。

やっぱり動画の方が短時間で多くの情報を伝えられるし、話すの自体はうまくないけどこれも挑戦の1つとしてやろうと思います

まあうちの長男がいるので視聴者は1人は確保できていますのでw

最後は先ほどのジャッキーロビンソンの名言をもう1つ

もし、他人に何かの
インパクトを与えるような、
生き方が出来なかったとしたら、

人生などそれほど
重要なものではないと思う。

来年以降も人への感謝を忘れず、ブログを読んでいただいている皆さんに感謝し、少しでも人に良い影響を与えられたらと思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です