おすすめの節約方法はこちら

ナ・リーグ地区シリーズ開幕!初日の結果

こんばんわ、野球大好きブロガーふみです!

今日からナ・リーグ地区シリーズが開幕します。いよいよ本格的にポストシーズンが始まりましたので今日の結果を見ていきます。

ポストシーズン開幕!

ブリュワーズVSロッキーズ

まずこの2チームから。

特徴は

ブリュワーズが攻撃の幅広さとブルペン

ロッキーズが伝統のパワー溢れる攻撃陣と接戦での強さです。

この2チームはシーズン通しての成績では今一つですがシーズン後半に共に8連勝をしてるように勢いがあります。

ロッキーズは2日前に試合をしてるので日程的には不利ですがその辺がどう出るかも注目でした。

両チームの先発は

ブリュワーズがウッドラフ

ロッキーズがセンザテーラ

打者で注目は

ブリュワーズが首位打者でMVP候補のイエリッチ

ロッキーズは本塁打王のアレナド、ストーリーの三遊間コンビ

特にストーリーはナ・リーグのショートとして史上2番目の85長打を記録しています。

でわ試合

3回にイエリッチのツーランHRでブリュワーズが先制

ロッキーズはブリュワーズのオープナーに苦戦します。

※オープナーは先発投手ではなくリリーフ投手が先発して短いイニングを繋いでいく投手起用方法。今年メジャーリーグで採用するチームが出てきた新しい戦略です。

さらにキャッチャーのピーニャも助けます。

キャッチャーは捕ってから二塁まで1.9秒を切れば優秀ですので2回とも切ってきました。

ランナーのスタートも良いですが、これではランナーは分が悪いです。

この後9回にロッキーズが相手のエラーもあり追いつきますが、ブリュワーズが延長の末にサヨナラ勝ちをします。

ブリュワーズは先制してリリーフで逃げ切るロースコアの展開に持ち込めたので自分たちの土俵である程度戦えたゲームでした。

ロッキーズは攻撃力を封じられる形に。投手陣は頑張っていますがあくまで持ち味は攻撃ですから2戦目以降に攻撃力を発揮できるかがポイントになります。

ドジャースVSブレーブス

続いてはドジャースVSブレーブス

特徴はドジャースが失点の少なさとHR20本以上が並ぶ強力打線

ブレーブスは若さと勢い

スタメンはこちら

ドジャースは先発は技巧派のリュヒョンジン

ブレーブスは今年ブレイクした160キロ越えのフォーシームを投げるフォルティネビッチ

個人的に注目は両チームのキャッチャーのフレーミングに注目。

フレーミングとは捕球技術のことで今最も注目されているキャッチャーの能力です。

これが一番得点に関与してくる守備指標で、ブレーブスのフラワーズはメジャーリーグでもダントツ1位の数値を記録しています。

しかもフラワーズは年間の半分ぐらいしか試合に出ないので完全なレギュラーでは無いのでこの数値は驚異的です。

ドジャースのグランダルはフラワーズの次に名前が上がってくる選手ですが、攻撃力は圧倒的にこちらです。

では試合を見ていきます。

まずは初回にドジャースが先制します。

ピーダーソンの先頭打者HR!

ギリギリ届きました。

さらに追加点もドジャース

リズムよくドジャースがゲームを進め、さらにHRで追加点

メジャーでも有数のユーティリティープレイヤーのヘルナンデスのHR!

ちなみに彼の婚約者はスーパー美女です。

View this post on Instagram

La MPV!

A post shared by Kike Hernández (@kikehndez) on

この試合はブレーブスに良いところを出させないままドジャースが6-0で勝利しました。

まとめ

今日はポストシーズン開幕ということもあって各チーム仕上がっている印象でした。

当たり前のことなんですが、自分たちの戦いがこの緊張感の中どこまで出せるかが重要になります。

そういった意味では若い選手が多いブレーブスは初回のHRで試合巧者のドジャースに飲まれた感がありました。

若いチームだけに勢いに乗れば面白いので明日以降はそこに注目しています。

ブリュワーズは勝つには勝ちましたが、先発投手が弱いのでリリーフが頼み。

それが9回に捕まったので明日以降も多少は不安が出ます。

もちろんナ・リーグの優勝予想はドジャースです。

ただ、崩せるとしたら3戦先勝の地区シリーズだと思います。

それも若手が揃って勢いに乗ったら怖いブレーブスなので、地区シリーズがドジャースにとって一番不確定要素が多く難しいと思います。

まだ始まって1試合ですので2戦目以降に気持ちを切り替えて頑張って欲しいです。

それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です