おすすめの節約方法はこちら

本日のメジャーリーグ!

こんばんわ、ふみです!

今日もメジャーリーグのスーパープレーを見ていきましょう!

今日のMLB

まずはこの守備

レッドソックスのジャッキー・ブラッドリーJr選手が攻守に活躍です。

まずは派手な守備。フェンスに激突しながらもボールは落としません。

というかよくこんなん取れるなって打球です。

続いてHRも打って攻守に活躍です。

今年は打つ方は微妙ですが、守備の方は相変わらず派手なプレーを見せてくれています。

先日の103マイルのバックホームに続きシーズン後半も派手な守備を期待しています。

続いてはすごいピッチングから

ダイヤモンドバックスのザック・グレインキー投手が投打に大活躍です。

投手としては7回無失点のナイスピッチングでしたが、この日はバッティングでも2安打1打点1盗塁まで記録して勝利に貢献しました。

グレインキー投手はバッティングが良いことでも知られており、ドジャース時代の2013年には打率.328を記録し、シルバースラッガー賞も獲得。2014~2017まで4年連続でゴールドグラブ賞を獲得するなど総合力が非常に高いピッチャーです。

30歳を超えてから大型契約を結びましたが、その要因も総合力の高さと、力に頼らないピッチングで衰えが少ないだろうとの見方から契約をしたと言われています。

実際に34歳で迎える今シーズンも安定した投球を続けており、不良債権になることが多い30歳を超えてからの長期契約も今のところは成功していると言えます。

契約終了が38歳のシーズンですのでこのままのペースで活躍できるとは考えにくいですが、少しでも長く活躍してほしいと思います。

今日のバッティング

次はこちら。ロッキーズのルメイヒュー選手が逆転ツーラン含む5打点の大活躍です!

ルメーヒュー選手はここまで今ひとつ打撃成績があがってきていませんが、2015年に首位打者獲得経験もあります。

過小評価されてる隠れた実力者タイプの選手なので覚えておいて損はない選手ですよ!

今日の日本人選手

次はこちら。大谷選手がバッティング練習を再開しました。

ひじの状態はまだわかりませんが、バッティングへの影響はないということなのでひと安心です。

3週間大事を取って安静にしてきたのでバッティングの方で大暴れしてもらいたいですね。

大谷選手の活躍が今年MLBに与える影響は凄まじいものがあると確信していますので、まずはバッターとして復帰して実力を見せつけてほしいと思います。

 

今日のスーパープレー集

今日もスーパープレー集でお別れです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です